むき出しのベアリングは弱い!? WISHBONEなら大丈夫!?

WISHBONE BBが再度入荷してきました。

取付けを行う自転車はCannondale SUPER SIX EVO Hi-MODです。

最近BB付近からの音鳴りに悩んでいるとのことでWISHBONE BBをおすすめしました。

現在装着されているBBの状態を確認しましたが、クランクシャフトやベアリングが砂まみれの状態でした。

原因としてはフレームのBB下部、地面側に穴がいくつか空いており、そこから砂などが入り込んでしまっていました。

装着されていたBBセットはベアリングがむき出しのタイプです。

クランクシャフトやベアリングがむき出しで自転車を下から見るとクランクシャフトが見えるような状態です。

BB下部は前輪からの巻上げで砂や水分が入りやすい過酷な環境ですので対策が必要でしょう。

今回取り付けるWISHBONE BBはベアリングがカップに包まれ保護されていますし、クランクシャフトもBB本体によって包まれていますので上記の問題点は解決できるかと思います。

上記の説明では画像がないとイメージしづらいと思いますので交換作業時に写真を撮りまたご説明したいと思います。

作業の続きはこちら→自転車へのダメージを最小限に!?WISHBONE PF30A