STIレバーのリーチ調整? →握りやすくなります

「STIレバーのリーチ調整」

をするととても快適になります。

これが初期位置です。

ブレーキレバーがハンドルから最も遠い位置になっています。

調整をすると↓

ブレーキレバーの位置がハンドルに近くなります。

ちょっとした調整なのですが、ほとんどの方が

「ブレーキレバーが握りやすくなった」

「ブレーキレバーが近いので手が疲れない」

「手が小さいのでありがたい」

とおっしゃいます。

調整の方法は簡単。

ブラケットカバーをめくり、灰色のネジをマイナスドライバーで回すだけです。

強く力を入れるとなめますので優しく回しましょう。

ネジで押されてレバーがハンドルに近づく仕組みです。

レバーを引いた状態だとネジに負荷が掛かりませんのでレバー引いた状態でネジを回すとやりやすいです。

結構リーチが変わって乗りやすくなります。