リアディレイラーハンガー固定ボルトの緩み バルブの音鳴り

変速がいまいち決まらないといことでご依頼です。

試乗させて頂くと確かにイマイチ決まりません。

マニュアル通りのワイヤー張力にしても落ち着かない。

ギアが上がりづらければワイヤーを引っ張ってみるのですが今度は降りる方が悪くなる。

ディレイラーハンガーの曲がりもチェックしたのですが問題ありません。

ディレイラーハンガーをフレームに固定しているボルトをチェックしてみると上下2本あるうちの下側のボルトが緩み、六角のネジ穴もなめていました。

P_20170908_104024_HDR.jpg

過去にディレイラーハンガー交換をした際に余っていたボルトが適合したので新しいボルトに変更。

試乗してみると変速が決まるようになりました。

変速はかなりデリケートでディレイラーハンガー、スプロケット、ワイヤー、ディレイラー本体などどれか一つが狂っていると正常に変速しません。

同時にチューブバルブとホイールとの接触による音鳴りが気になるとのことでしたのでバルブにフレームプロテクターシールに穴あけをしたものを貼り付けて音鳴りがしなくなりました。

大体チューブバルブの径が6㎜で穴あけパンチが5.5㎜くらいなので良い感じに収まります。

P_20170908_103721_HDR.jpg

ご依頼ありがとうございました。

気になる点がございましたらお気軽にご連絡ください。