ロードバイク用のポンプならこれ! SERFAS(サーファス) FP-200

シマノプロのフロアポンプを使っていましたが、古くなってきたため新しいポンプを注文しました。

サーファスのFP200です。

P_20170907_134737_HDR.jpg

空気圧ゲージはこんな感じ

P_20170907_134955_HDR.jpg

ポンプヘッドは本体のフックに引っかけられます。

P_20170907_135022_HDR.jpg

ママチャリの英式用のアダプターが付属

P_20170907_135301_HDR.jpg

左からサーファスFP-200 ステルスブラック シマノプロ CBAポンプ

常用のシマノポンプと比べると背丈が短めです。

P_20170907_135606_HDR.jpg

ポンプヘッドはしっかりとバルブを掴み、空気漏れはありません。

P_20170907_135618_HDR.jpg

P_20170907_135712_HDR.jpg

P_20170907_135810_HDR.jpg

空気漏れもなく確実に空気が入れられます。

安い商品や信頼性のないポンプなどはポンプヘッドが異様に硬くバルブに入れづらかったり、レバーを起こしても空気漏れが止まらない場合もあります。

P_20170907_135946_HDR.jpg

ママチャリに空気を入れる場合はこのようにアダプターをかませて使用します。

ポンピングはスムーズで快適です。