Di2はコスパが良い! ワイヤー式より安く済む?!

電動式のコンポーネントである

「Di2」

ロードバイクのコンポーネントを買うときは

「Di2」

「ワイヤー式」

で迷うかと思います。

やはりDi2は値段が高いですからね。

しかしながら長期的に使うと

「Di2はコスパが良い」

「メンテナンスの手間が少ない」

のです。

ワイヤー式だと…

「1年ほどでワイヤーを交換」

「ワイヤーが伸びたら調整が必要」

といった手間や工賃、部品代が必要になります。

しかしDi2なら

「初期設定をしっかり決めれば変速調整は不要」

「ワイヤーの消耗や切れたりしない」

「工賃やメンテナンスの手間が少ない」

のです。

たしかに最初にDi2を揃えるために金額をプラスする必要がありますが、

トータルで見ると

「ワイヤー式とトントン」

「手間いらず」

「安心感が高い」

と良いことづくめです。

変速も非常に楽で快適ですしね。

ロードバイクにハマってある程度乗り続けていく方には

「Di2」

をおすすめします。