BB86とヘッドパーツベアリングの交換

昨年ご依頼下さった方から再度ご依頼です。

1年2ヶ月ほど走行しBBが鳴るようになってきたのでその交換とダンシングしたときにヘッド周辺から音鳴りがするとのことで拝見させて頂きました。

シマノのプレスフィットBBですがやはり使用していくとフレームとカップの嵌り具合が緩くなり音鳴りが発生します。よく乗られる方でしたら1年で交換も十分にあり得ます。

ヘッドパーツはベアリング外周部に錆が見られましたので上下とも交換。同時にフレーム側ベアリング受け等も清掃し新しいグリスと共に組み付けました。

試乗して頂くと上記2か所の音鳴りは解消しましたが、微妙に軋む音がサドル周辺からするとのこと。シートポストとフレームの接触部から鳴っているようでしたので一度取り外して清掃しカーボンポスト用のすべり止めを塗り音は収まったようです。

またサドル周辺が軋むようであればヤグラ部分を緩めて清掃し注油して組み付ければ収まりますとご説明して作業完了となりました。

ご依頼ありがとうございました。

気になる点がございましたらお気軽にご連絡ください。